息子と2人で健康的な食生活

Published / by admin

小6の我が子は、私と食事の好みが似ているところがあり、よく「何食べたい?」と聞いたときに私が考えていたモノを言うことが多く
気が合うね~なんて盛り上がることがあります。
そしてここ最近も「子どもがこれ好きなの?」ということがありました。

それは、とろろかけ納豆ごはんなんです。

元々私と息子は納豆が好きで、毎晩ご飯に納豆が定番なのですが、ある時長芋が安かったこともあり、1本購入して、すりおろしていたんです。
すると息子が「何してるの?」とやってきたので「私の納豆ごはんに加えるの」と言うと、なんとやってみたいと!

子どもってこういうドロドロ系はちょっときついんじゃないかなと思い「ドロドロするよ?」と言うと「一口味見させて」と少しだけ口に入れました。

そして「うまいっ!」と。
え、うまいのか?

私自身小さい頃から納豆は好きだったんですが、すりおろした長芋は大嫌いだったのでちょっと意外でした。
もちろん、食べやすいようにかつおだしを少しとお醤油を垂らしていたのですが、すっかり気に入ってしまったようです。

そして、納豆と一緒に毎日食べたいとまで。
いや~びっくり。

なんかお味噌汁とご飯と納豆があればご飯が進む私達ってすごく健康的な生活が送れそうです。