全身脱毛していても毛が抜けない理由はコレだった!

Published / by admin

脱毛を受けている方の悩みの中には、たまに、毛が抜けないという方もいらっしゃるでしょう。その理由には、いくつか考えられる原因があるでしょう。例えば光脱毛でしたら、細い毛質などの場合は、効果が出にくい場合があるでしょう。

光脱毛で照射するエネルギーは、黒いものに反応するようにできています。従って細い毛ですと、黒い部分を捉えにくくなり、効果があまり感じられなくなる場合があるのです。それに加え比較的色白の方ですと、さらに反応が鈍くなることが考えられますので、少し毛質が細いかもという場合は、少し2mmほど毛を伸ばして、お手入れを受けられると効果が見られるようになるかもしれないででしょうか。また、エステサロンによっては、できるだけお肌に負担をかけないようにと、出力エネルギーが弱い機器を採用しているところもあるでしょう。これは、無期限・無制限にお手入れを受けられるサロンに多いのですが、長く通っているのに毛が目に見えるほど少なくならない場合は全身脱毛を利用してみることをおすすめします。コスパの良い様々なサロンを知ることができるかもしれません。

その理由として、毛周期が関係しています。今現在見えている毛は全体の30%と言われており、全身の毛が表に現れるには、1年半から2年ほどかかると言われています。従って、この1年半から2年ほどという、全ての毛が表に現れる期間を過ぎても毛が一向に少なくならない場合は、効果が見えていないということになりますので、より出力エネルギーが強い機器を取り扱っているサロンへ、変えることが大切になってくるでしょう。